【滋賀県】テクノロジー:急務!ホームドア設置|関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト

関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト > ニュース紹介 > ジャンル > テクノロジー > 【滋賀県】テクノロジー:急務!ホームドア設置


急務!ホームドア設置とは

首都圏などの大都市で進められているホームドアの設置ですが、その進み具合はまだまだ鈍いようです。駅の安全性を高めるこのホームドアですが、滋賀県内にはまだ1駅も在来線に設置されていないため、今後の早急な設置が期待されています。

どんなターゲットの人が読むと効果的なのか

鉄道を利用する方、すべてですね。また、鉄道を運転される方にとっても、事故を無くしていくことは、大変重要なことだと思われます。

このニュースから感じること

事故の危険は、当事者だけでなく、その周りにいる方も運転手も、皆さんが背負うものです。設置に関しては、費用面だけでなく、設置するホームの形状など、物理的な改善点もあるのだと言いますが、それでも、せっかくのテクノロジーを無駄にしてはいけないと思います。

他の閲覧者の感想

明田里美さん

昨年も、視覚障害者の線路転落事故がニュースに大きく取り上げられました。ホームに進入してきた電車にはねられ亡くなるという、哀しく残念なニュースに、胸が苦しくなりました。実はこのような事故は、決して珍しい事ではありません。なんと、視覚障害者の4割もの方が、線路への転落を経験されているのだと言います。運よく、命に別状がなかったとしても、死と隣り合わせであることに違いはありません。そのような危険から守るためにも、ホームドアの設置は、急務と言えるのではないでしょうか。

人気記事一覧

関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト