日勤で勤務する飯田頼子さんと市立宮本病院の紹介|関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト

関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト > 看護師の紹介 > 婦人科 > 日勤で勤務する飯田頼子さんと市立宮本病院の紹介


飯田頼子さんについて

市立宮本病院を選んだ理由

日勤で働ける婦人科を探していました。自宅に介護を必要とする家族がいまして、どうしても夜勤ができなくて。すると、市立宮本病院にて日勤オンリーの看護師募集を発見!見つけた媒体は、スマートウェストの関西版です。もちろん、考えるまでもありません。「これしかない!」と感じ、すぐに応募致しました。

現在の担当業務と働く仲間

診察室を担当しています。入院となった場合には、その引き継ぎなども行っています。他には、検査室への案内ですね。装置の説明が必要な場合もありますので、付き添いは必須なんです。

入職をしてからの年月と培った経験

入職して4年となりました。婦人科は、長く通われる患者さまも多く、顔見知りの方ばかり……といった感じですね。お名前を覚えお呼びすることで、患者さまの緊張もほぐれますので、そのような点を注意して勤務しています。

得意としている業務内容

雑談の中から、必要な情報を聞きだす術……でしょうか(笑)結構多いのが、問診票に書くまでもないか……と感じておられるけれど、実は重要事項、という事柄。そこを、雑談の中で上手に聞き出し、先生に伝えるのも、看護師の重要な任務の一つだと思っています。

苦手な業務内容

特にないですね。言いにくいことも、きちんと順を追って説明することを得意としています。

市立宮本病院について

市立宮本病院の特徴

婦人科と産科が、しっかりと分科していることで人気を頂いております。

市立宮本病院が募集している人材

入院担当の看護師数を増やせたら……と考えていますね。夜勤可能な方、大歓迎です。

扱っている診療科

婦人科・産科

患者からの口コミ

松井都子からの感想

子宮筋腫を持っていまして、定期的に診察・診断を受けています。丁寧な対応で、手術せずに済んでおり、感謝しています。

選ばれているカテゴリー

人気記事一覧

関西の看護師とニュースをお知らせしていくスマートウェスト